筋肉 疲労回復 飲み物

筋肉を疲労回復させてくれるオススメの飲み物は?

スポンサードリンク

 “スポーツをした後、数日経っても筋肉の疲れが取れない”という方は案外多いのではないでしょうか?
せっかく健康に良いと思って始めたスポーツが、疲労の原因になっては本末転倒です。
このままでは気持ちも落ち込んでしまいかねません。

 

そこで、スポーツ時に摂取する飲み物の厳選してオススメします。
上手に飲み物を選ぶことは、筋肉疲労の予防や回復に大きな影響を与えるのです。

 

【筋肉の疲労回復に効果的な成分は?】

 

スポーツをするときは、お茶や水ではなく効果的な成分を含んだ飲み物がオススメです。

 

◆クエン酸

 

疲労回復に、クエン酸が効果的だと言われています。
クエン酸は、疲労の元である乳酸を分解するのです。
すなわち、疲れを溜めないような身体を保ちます。
血行も促しますので、疲労からくる筋肉のハリ予防にもなると言われています。

 

◆ビタミンC

 

スポーツ時は、大量に体内ビタミンCを消費します。
そのため、ビタミンCを意識して摂ることで、疲労の予防と回復に効果があると言われています。
スポーツ選手がハチミツに漬けたレモンを食べることが多いのはそのためです。

スポンサードリンク

 

◆ビタミンB群

 

スポーツ時は、炭水化物や脂肪が代謝することでエネルギーを作り出します。
この時に、ビタミンBの助けが必要となります。
よって、ビタミンBを不足しないように努めて摂取すると、疲労を残さないコンディションが整います。

 

上記の成分は、スポーツドリンクやゼリー飲料に多く含まれています。
表示をよく読み、自分に合った飲み物を見つけることが大切です。

 

【筋肉の疲労回復のために飲み物をとるタイミングは?】

 

筋肉を疲労させない、残さないためには、飲み物をどのタイミングで飲めばよいのでしょうか?
答えはズバリ運動前・運動中・運動後の全てです。

 

水分補給の基本的な考え方は、喉が渇く前に飲むということです。
“喉が渇いた”という感覚は、身体がすでに脱水状態になりかけています。
筋肉にも過度な負担がかかり、疲労を残す原因になる可能性があります。

 

これでは、効率の良い水分補給が出来なくなります。
よって、飲み物は喉が渇く前に少しずつ小まめに飲むことが大切だと言えます。

 

いかがでしたか?
運動して筋肉が疲れると、モチベーションも下がってしまいます。
効果的な飲み物でタイミング良く水分補給をしながら、スポーツをエンジョイしましょう。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

筋肉の疲労回復にはどのような食事が必要なのか知っておこう!
疲労の原因と症状と回復法についてあれこれです。
筋肉疲労ってどうして起こるの?簡単なメカニズムをご紹介
疲労の原因と症状と回復法についてあれこれです。