眼球 疲労 ツボ

眼球を傷つけないように注意して!眼精疲労に効くツボはコレ!

スポンサードリンク

 物事に集中しすぎて、ふと一息ついてみると目がとても疲れていることがありませんか?
その疲労感は、瞬きや呼吸も忘れて根をつめた結果、眼球がSOSを出している可能性があります。もちろん、筋肉のコリだけでも解消できれば楽になるでしょう。しかし、忙しくてそん時間がない人は、セルフマッサージが効果的です。

 

効率の良いマッサージのためには、眼球の疲労をほぐすツボを知っておくと便利です。ここでは、特に眼精疲労に有効だとされる4つのツボを紹介します。

 

【ツボの名称と効能と位置】
それぞれのツボの名称と位置と効能をまとめしょう。
◆サンチク

 

まずは、両方の眉頭を両手の親指で優しく触れてみましょう。その時に、自然に親指の腹の部分が触れるところが、このツボです。マッサージは、ゆっくり押してやめてを繰り返しましょう。

 

〈改善が期待できるのは?〉
・頭痛(眼球が原因)
・疲れ目
・かゆみ

 

◆セイメン
目頭と鼻の付け根の間にあるのが、このツボです。目に疲れを感じたときに、何となく目頭を押さえてしまうことってありませんか?その時におさえているのが、このツボです。場所が場所なので、眼球のためにもあまり強く押さないようにしましょう。

スポンサードリンク

〈改善が期待できるのは?〉
・頭痛(眼球が原因)
・目の疲れ
・かゆみ

 

◆タイヨウ
こめかみの少し下にあるくぼみの部分にあるツボです。両方の親指の腹で、押さえましょう。この時、残りの4本の指で、頭を抱え込むようなイメージして安定させます。こうすることで、それほど力を入れなくても効率よくマッサージができるのです。

 

〈改善が期待できるのは?〉
・目の充血
・かゆみ
・頭痛(眼球が原因)

 

◆フウチ
首を両手で包み込むようにした時に、指が自然に触れるうなじ部分のくぼみにあるツボです。眼精疲労は、首や肩の頑固なこりで視神経が圧迫されることで起こることもあります。そのため、このツボをゆっくり繰り返し押さえることで、症状が改善することがあるのです。

 

〈改善が期待できるのは?〉
・目の疲れ
・肩こり
・首こり

 

ここで紹介したツボを刺激することで、眼球の疲労をやわらげることが期待できます。マッサージの時には、気持ちが良いと感じる程度の指圧にとどめておきましょう。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

眼球の疲れが原因?疲労から来る頭痛には2種類あった
疲労の原因と症状と回復法についてあれこれです。